So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

オリーブのピンチョスを試作1104

10キロのオリーブも無事渋抜きが終わり、塩漬けができました。4%の塩分で程よい出来上がりです。小さいのや、傷の多いもの、熟成したものとそれぞれですが見てくれの良しあしはありますが自家用途とお裾分けなので、気にしません。
S_DSC9876.jpg

スペインのピンチョスのように今年も試してみました。
S_DSC9880.jpg

ピメントスを中に入れたもの、アンチョビを挟んだもの、自家製のミニトマトを挟んだもの、とガーリックを詰めたものを作成。ガーリックは辛くて今一つでした。入れすぎと思います。
S_DSC9879.jpg
S_DSC9883.jpg
nice!(6)  コメント(0) 

オリーブの収穫1021

雨ばかりで先延ばしにしていましたが、台風が来て落果するのを懸念して、本日雨の中収穫しました。
半分以上は熟して色が変わっていますが、沢山取りすぎても処理できないので10kgで止めておきました。マンザニロとミッションはごちゃごちゃになりましたが、うまく渋抜きできるか、2回目のトライです。
IMG_20171021_153325.jpg
IMG_20171021_161836.jpg
タグ:オリーブ
nice!(6)  コメント(0) 

秋の風景1008

庭のオリーブが熟してきました。赤く熟したものがボタボタと落ちてきています。収穫するのは一苦労ですが、今年は美味しいオリーブができるか?楽しみにしています。
IMG_20171007_155624.jpg

金木犀が咲き始めました。玄関が良い香りに包まれます。
IMG_20171007_155506.jpg

日曜日の朝、歩行訓練のため散歩を始めましたが公園で早朝太極拳の会を見学。興味が沸いてきました。
IMG_20171008_073326.jpg

同じ場所で、太公望さんたちが沢山。こちらも楽しそうです。
IMG_20171008_073616.jpg

昨日、シンガポール土産を頂き、さっそく作ってみました。現地で専門店が沢山ある名物で肉骨茶と書いてバクテーといいます。調理中は台所がアジアの香りに包まれ、美味しく頂きました。
IMG_20171007_164650.jpg
nice!(6)  コメント(0) 

サン・セバスティアンもアーカイブ/0909

サン・セバスティアンまたはドノスティア(バスク語)は、ケルト海のビスケー湾内にあります。約20km行くとフランス国境になる位置にあり、バカンスシーズンはとても人気の場所です。沖合にはサンタクララ島があり、ヨットハーバーがある美しいリゾート地でした。
_DSC9734.jpg
_DSC9770.jpg
_DSC9774.jpg
_DSC9777.jpg
_DSC9778.jpg

沢山のBARがあり、高級レストランも沢山出来ていて、今や世界に名だたる美食の街とも言われています。
_DSC9757.jpg
IMG_20170814_214529.jpg

Ayuntamiento de San Sebastianは、シティホールで撮影映えします。
_DSC9744.jpg

奥に見えるのは San Ignacio教会ですが、あまりの混雑で近づくのをあきらめました。
_DSC9760.jpg

一番人気のラコンチャ海岸は大勢の海水浴客でにぎわっていました。さらにちょうど花火大会の日にあたり、大混雑でしたが異国の花火大会は趣がありました。
_DSC9814.jpg
_DSC9786.jpg
_DSC9816.jpg
_DSC9825.jpg

花火の後の余興か?、火の点いた牛を被って走り回るイベントがありました。有名なのかもしれませんが面白い趣向でした。
_DSC9850.jpg
nice!(13)  コメント(0) 

スペインのパンプローナ滞在0905

パンプローナ、またはイルーニャ(バスク語)は、バスク地方にあるスペイン・ナバーラ州の州都です。毎年7月にはスペイン3大祭りの一つである、サン・フェルミン祭(牛追い祭り)が開催されることで有名です。
庁舎とその前の広場。ここから牛追い祭りが始まります。
_DSC9674.jpg
_DSC0004.jpg

カスティーリョ広場にある、カフェ イルーニャに入りました。内装から天井まで豪華な装飾が施され癒されます。
_DSC9708.jpg
_DSC9710.jpg

旧市街の路地は牛追い祭りのときは大混雑になるところです。
_DSC9797.jpg

これは新しい像とのことですが、パンプローナの観光ポイントです。市民が牛にひかれて逃げ回っているのがモチーフになっています。
_DSC9955.jpg

ここがBull ring(闘牛場)で、牛追い祭りの牛は最後にこの道を通って中に入ります。そして牛肉になります。
_DSC9960.jpg
_DSC9963.jpg

たぶん子供が遊ぶ牛の一輪車。
_DSC9988.jpg

土産物屋さんも牛追い一色でした。
_DSC9971.jpg

少しはずれて、途中の風景です。バスク地方の雰囲気。この地方は風力発電が活発とのことで、いたる所の稜線に立っていますが、場違いでちょっと雰囲気が残念。発電事業が盛んなところなので仕方ありませんが。
_DSC9608.jpg
_DSC9610.jpg
_DSC9619.jpg

留学生のご家族のお陰で良い体験が沢山できました。

Calle Lizárraga-Belzunce, 531179 Bearin Navarra


nice!(11)  コメント(0) 

スペインお礼の巡礼で食べたもの0825 [食べもの]

現地で見たもの食べた物をアーカイブしておきます。現地ではパエリアを作って歓待いただきました。
_DSC9700.jpg
_DSC9726.jpg

こちらはランブラスの有名レストランのパエリア3種。
_DSC9551.jpg

バスク地方のバルではピンチョスが有名でハシゴをしておつまみとして頂きます。
_DSC9892.jpg_DSC9322.jpg
_DSC9810.jpg
_DSC9873.jpg
_DSC9874.jpg
_DSC9877.jpg
_DSC9882.jpg
_DSC9884.jpg
_DSC9889.jpg
_DSC9896.jpg

熟成肉のTボーンステーキが有名なところでごちそうになりました。
IMG_20170812_232009.jpg

ピメントスは、しし唐と同じようにたまに激辛があります。
IMG_20170812_223000.jpg

自家製のニシンのオリーブオイル漬け。塩とガーリックで美味でした。
_DSC9711.jpg
_DSC9715.jpg

大好物の生ハムは毎日食べて大満足です。
_DSC9712.jpg

nice!(5)  コメント(0) 

お礼の巡礼0818

3年前に長男がホームステイでお世話になったパンプローナへお礼の巡礼をしてきました。
良い場所と良い人々に恵まれて充実した日々が送れたこと、感謝してきました。スペイン語しゃべれませんが。

まずはバルセロナから入国。ランブラス通り巡り
_DSC9251.jpg

旧市街の路地も趣有り
_DSC0007.jpg

ランブラスにあるサンホセ市場は観光客で満員
_DSC9257.jpg

ランブラスにあるレイアール広場
_DSC9294.jpg

旧市街にあるカテドラルは圧巻
_DSC9303.jpg
_DSC9304.jpg

カサバトリョ
_DSC9492.jpg

カサミラ
_DSC9505.jpg

サグラダファミリア
_DSC9428.jpg
_DSC9574.jpg
_DSC9562.jpg

グエル公園
_DSC9440.jpg
_DSC9470.jpg

生ハム屋さん
_DSC9506.jpg

3種のパエリア
_DSC9551.jpg

バスク地方
_DSC9608.jpg
_DSC9619.jpg
_DSC9627.jpg

巡礼の道にあるBearinの家族に訪問
_DSC9644.jpg
_DSC9654.jpg
_DSC9685 (2).jpg
_DSC9688 (2).jpg

Bearinにてごちそうになったパスタのパエリア
_DSC9700.jpg

イワシのオリーブとガーリック漬け
_DSC9711.jpg

生ハムは必ず
_DSC9712.jpg
_DSC9713.jpg
_DSC9715.jpg

親族一同で歓待いただいた
_DSC9730.jpg

白アスパラは巨大で美味
_DSC9717.jpg


サンセバスチャンのビーチ夜景
_DSC9786.jpg

バスク地方はピンチョス屋さんが名物
_DSC9865.jpg

シーフードパエリアをごちそうになりました
_DSC9836.jpg

壁には綺麗な花がハンギング
_DSC9745.jpg

生ハム山盛りのピンチョス
_DSC9877.jpg

凝った嗜好のピンチョスは楊枝の数で会計するところも
_DSC9892.jpg
_DSC9889.jpg

写真はさまざまな機種で900枚を超えました。家族旅行は早々ないので、思い出に時間を見て整理しようと思います。















nice!(4)  コメント(2) 

枝豆の収穫0805

今年の枝豆は良くできました。早速ゆでて賞味。甘みが強く美味く満足です。
20597080_2008951532670784_5868980566871345295_n.jpg
20638781_2008951569337447_4338911992360282598_n.jpg
20597317_2008951609337443_970437761232724926_n.jpg
nice!(10)  コメント(0) 

梅雨時期のご馳走0701

五反田のおなじみのお店で今年も美味しい物を頂きました。
IMG_20170630_191315.jpg

万願寺トウガラシは大好物。中にチーズを入れる小ワザが効いてました。
IMG_20170630_191645.jpg

岩牡蠣は志摩産で3Lサイズとの事。
IMG_20170630_191652.jpg

ハマグリの酒蒸しは出汁がたっぷり。
IMG_20170630_192713.jpg

ハモを入れ込んだ山芋の揚げ物
IMG_20170630_193408.jpg

締めの鍋はハモ鍋と雑炊。
IMG_20170630_201328.jpg
IMG_20170630_201336.jpg


梅雨入りの日曜日0611

男爵イモを収穫しました。今年も男爵はいまひとつの出来でした。肥料が原因かと思います。
18951453_1978431269056144_4794875942717864674_n.jpg

アジサイは3種開花。刈り込んだモノは残念ながら花咲かず。18952666_1978431332389471_3939993623034825203_n.jpg19059748_1978431352389469_2420999802675644597_n.jpg
19105538_1978431299056141_1406530098920340028_n.jpg

菖蒲は今年も開花してくれました。19105942_1978431385722799_2162999649977825152_n.jpg


前の10件 | -